Jane Got a Gun (2016) : ジェーン

『ジェーン』(原題: Jane Got a Gun)は、2016年のアメリカ合衆国の西部劇映画である。ギャヴィン・オコナーが監督を務め、ナタリー・ポートマンが主演を務めている。

監督:ギャヴィン・オコナー
出演:ナタリー・ポートマン、 ユアン・マクレガー、ジョエル・エドガートン

 ・ amazon : Jane Got a Gun (2016) / ジェーン

 ・ prime video : Jane Got a Gun (2016) / ジェーン

 ・ Apple : ジェーン (吹替版) – ギャビン・オコナー

 ・ youtube : Jane Got a Gun (2016) / ジェーン

 ・ Hulu : Jane Got a Gun (2016) / ジェーン

Jane Got a Gun (2016) / ジェーンのあらすじ

アメリカ西部の荒野で、ジェーン(ナタリー・ポートマン)は夫ハム(ノア・エメリッヒ)と娘と暮らしていた。しかしある日、悪名高きビショップ一家の首領ジョン・ビショップ(ユアン・マクレガー)にハムが撃たれ瀕死の状態となり、穏やかな暮らしが一変する。強欲で執念深いビショップの恐ろしさを知るジェーンは、家族を守るために、南北戦争のときに活躍したかつての恋人ダン(ジョエル・エドガートン)にすがる思いで助けを求める。敵が迫りくる中、それぞれの過去が明らかに。ジェーンは愛のために戦うことを決意し、銃を手に取る――。

関連記事

  1. Beauty and the Beast (2017) : 美女と野獣

  2. Miles Ahead (2015) : マイルス・デイヴィス 空白の5年間

  3. Mortdecai (2015) : チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

  4. Our Kind of Traitor (2016) : われらが背きし者

  5. Christopher Robin (2018) : プーと大人になった僕

  6. T2: Trainspotting (2017) : T2 トレインスポッティング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。