Down with Love (2003) / 恋は邪魔者

『恋は邪魔者』(こいはじゃまもの、原題: Down with Love)は、2003年のアメリカ映画。レニー・ゼルウィガーとユアン・マクレガーが共演したロマンティック・コメディ。
1960年代初頭のロマンティック・コメディ、特にドリス・デイとロック・ハドソンのコンビ作品へのオマージュである。

 ・ amazon : Down with Love (2003) / 恋は邪魔者

Down with Love (2003) / 恋は邪魔者のあらすじ

1962年のニューヨーク。新進女流作家のバーバラ(レニー・ゼルウィガー)は、恋愛を否定する女性のための指南書『恋は邪魔者』を出版し、世界的なベストセラー作家の仲間入りを果たす。そして彼女はテレビの取材で、男性誌のジャーナリストでプレイボーイのキャッチャー(ユアン・マクレガー)を激しく非難する。これによってニューヨーク全ての女性から目の敵にされてしまったキャッチャーは、バーバラの主張を覆すために、彼女を恋に落とそうと計画する。早速彼はNASAの宇宙飛行士と身分を偽り、バーバラの元へと接近、見事彼女を恋に落とすことに成功する。しかし、こうした偽りの恋愛を重ねていく中で、キャッチャー自身もバーバラに惹かれていってしまう。そして、バーバラも世間には言えないある秘密を抱えているのだった。

関連記事

  1. Big Fish (2003) / ビッグ・フィッシュ

  2. Black Hawk Down (2001) / ブラックホーク・ダウン

  3. Star Wars Episode II: Attack of the Clones (2002)

  4. Moulin Rouge! (2001) / ムーラン・ルージュ

  5. Nora (2000) / ノーラ・ジョイス 或る小説家の妻

  6. Young Adam (2003) / 猟人日記

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。