Cassandra’s Dream (2007) : ウディ・アレンの夢と犯罪

『ウディ・アレンの夢と犯罪』(原題:Cassandra’s Dream)は、2007年のイギリス映画。ウディ・アレン監督による、『マッチポイント』、『タロットカード殺人事件』に続く「ロンドン3部作」の最終章。

日本版DVDでは、セル版とレンタル版で邦題が異り、レンタル版の邦題は『カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪』。

 ・ amazon : Cassandra’s Dream (2007) / ウディ・アレンの夢と犯罪

Cassandra’s Dream (2007) / ウディ・アレンの夢と犯罪のあらすじ

ロンドン南部でレストラン営むブレイン家の長男・イアン(ユアン・マクレガー)は、投資によって利益を得て、それを元手に新事業を始める夢を持つ野心家だった。一方その弟・テリー(コリン・ファレル)は、恋人ケイトと結婚し、マイホームを買って気楽に暮らすことを夢見ていた。ある日、ギャンブル好きのテリーはドッグレースによって大金を手に入れる。そこで兄弟は共同で小型クルーザーを購入する。

関連記事

  1. Angels & Demons (2009) : 天使と悪魔

  2. Incendiary (2008) : ブローン・アパート

  3. AMELIA (2009) : アメリア 永遠の翼

  4. STAY (2005) : ステイ

  5. I Love You Phillip Morris (2009) : フィリップ、きみを愛してる!

  6. Miss Potter (2006) : ミス・ポター

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。